日と月の詩  タロットの言霊

占いサロン≪月の雫≫所属  北海道旭川近郊でタロット占いをしています。 出張もしますのでお気軽に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

名は体を表す?




昨日ある方とお会いして
その後にいただいたメールの中に
日月と雪月華の名前の意味が書かれていました



日月は
正義や道義などを象徴する

雪月華は
季節の彩りが美しい眺めであることを現す



お会いしているときにも
二人の特徴がよく出ていると言われました


1度もリーディングをしたことはないのですが
「日月さんはお尻をひっぱたくようなリーディングを(笑)
雪月華さんは寄り添うようなリーディングをされているのでしょうね」

と・・・


見た目の印象ではなく
お話ししていての印象と
二人が醸し出す雰囲気がそう感じさせるのでしょうね



ひっぱたくまではしませんが
背中を押すようなリーディングなので
ある意味その通りですけど(笑)


その方のメールには
名前の意味すらも調べてみると
完璧と思わざるを得ないですね
と締めくくられていました



二人とも
名前を付けるときに
調べたわけではないんですけどねσ(^_^;)

不思議ですね



~名は体を表す~


とは言いますが
リーダー名がそのまま体を表すことになろうとは(笑)





どんな方とお話ししても
日月は軸がぶれません


頑固だから
というわけではなく
これが自分というものを持っていて
いろんな人の話を聞いて
その人の考えは認めても
自分は自分だという考えが根底にあるので
人に影響されることがないんです


雪月華もぶれませんが
彼女の場合は
いろんな人と話をして
その人の考えやスタンスを
理解して吟味しても
最終的には自分は自分でしかない
という結論に達するようです



二人とも割と自分のスタンスが
キライではない
ということなんでしょうね


そこに行きつく過程は違うけど
最終的には
自分は自分という軸からぶれることはないんです


軸がぶれないからこそ
自分のリーディングのスタンスに
迷いがないんです



日月が他の占い師の方に占ってもらうなら
迷いがあるような占い師に
占ってもらいたくはありません


だから日月も
迷いのあるようなリーディングはしないように
心がけているんですよね



昨日
お話ししていてふと思ったことでした

スポンサーサイト
別窓 | 思うこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 日と月の詩  タロットの言霊 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。