日と月の詩  タロットの言霊

占いサロン≪月の雫≫所属  北海道旭川近郊でタロット占いをしています。 出張もしますのでお気軽に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

心機一転


お久しぶりの日月です

かなり放置気味ですいません


少しばかりプライベートが忙しく
(毎年夏はそうなんですが)
その前あたりから放置していたのに
さらに放置状態が続く・・・


このままではダメだと思いたって
パソコンに向かっております

とはいってもこの間
リーディングをしていなかったわけではありません

私事ですが5月の末は誕生日だったので
「My Brthudey特別リーディング」
と題してメールリーディングに限り
38名様限定で通常料金の半額で受け付けていました

6月にはイベントの出展者募集と準備に
そして7月24日
二回目となるイベント《心の扉》を開催させていただきました

イベントの様子などは
後日お話しさせていただきますが
そのイベントで感じたこと?
というか
今後の要望として
「霊視」して欲しいというものがありました


私がパートナーの雪月華と共同運営している
《月の雫》のメニューには
除霊・淨霊はありますが
考えてみたら「霊視」はありませんでした

でも
除霊や淨霊の前には必ず霊視がつきますよね?
少し考えれば気づくことだっとのですが
今回要望されるまで
気がつかなかったんですよ
そのことに・・・

そこで
8月からは新メニューとして
「霊視」を加えることにしました

ちょうどパートナーの雪月華が
心理ナビカードという
カウンセリング用のカードを使い始めたことと
メンタルカウンセラーの資格を
取得したのに合わせた
メニューの改訂になります



「霊視」ですが
実は
何かに憑かれたのではないか
という人を視てみると
大部分がいわゆる
「思いこみ」なんですね

偶然悪いことが重なっているだけだったり
「霊」ではなく
「気」と呼ばれるものの固まりだったり
陰の土地に住むことでマイナス思考になっていたり
99%の確率で
「思いこみ」
もしくは
それに近い状態なだけというのが多いです

本当に除霊や淨霊が必要な人というのは
残りの1%程度なんです


では何故
「霊視」なのか?



何かに取り憑かれているのではないかという
不安を取り除く為です

自分は何かに憑かれているのでは?
という不安感を持ったままでいると
気持ちが常にマイナスとなってしまい
何をやってもうまくいかなくなります
自ら不幸を引き寄せる状態になるのです

「霊視」ではっきりすれば
マイナスの気持ちから解放されるのではないでしょうか?

マイナスから解放されれば
何をやってもうまくいかない
という状態から抜け出せると思うのです

もちろん
1%は本当に除霊や淨霊が必要な人ですから
その時には私の力の及ぶ範囲で
除霊・淨霊を含めたご相談をさせていただきますが

ほとんどの場合は
そんな必要はありません

セルフケアだけで
スッキリしてしまいますし
当然
そうしたセルフケアの方法などを
伝えさせていただきます


一般的に
そうした霊視も含めて
除霊・淨霊にかかる費用は
とても高いように感じています

あまりに高額では
相談したくてもできずに
一人で不安を抱えたりするのではないでしょうか?

私は
霊視に限らず
そうした能力は
人が本来備え持っているものだと思っています
大なり小なりはあるかもしれませんが


もちろん
病気を治す医者は
そのための知識を学んできたのですから
料金をいただきます
同じように
除霊・淨霊も
そのための知識を学んできたり
身につけてきたのですから
料金をいただくことは当たり前だと思っていますが
法外な値段であって良いわけがありません


ある程度順当だろうと
大部分の人が思える金額であるべきだと思います

なので
私たち《月の雫》では
良心的な料金設定にするつもりでいます

というのも
まだ料金を決めていないので
ここに書くことができないからですが・・・


ただ
「霊視」に関しては
本当に霊かどうかを見極めるだけですので
出張費込みで1000円程度にしたいと考えています
(対面かスカイプでなければ難しいので)
場所によってはお茶代もお願いするかも・・・




8月のメニュー改訂を
楽しみにしていて下さいね

私た《月の雫》は
心機一転
これからも
少しでも皆様のお力になる為に
頑張っていきたいと思います



スポンサーサイト
別窓 | 思うこと | コメント:0 | ∧top | under∨
| 日と月の詩  タロットの言霊 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。