日と月の詩  タロットの言霊

占いサロン≪月の雫≫所属  北海道旭川近郊でタロット占いをしています。 出張もしますのでお気軽に。。。

最近は・・・



まこと年賀用8




おはようございます



今日は比較的寒さも和らいだ旭川
その代わり・・・
雪が降り続いていますσ(^◇^;)



寒さが厳しい時は案外降らないんだけど
寒さが緩むと雪・・・という



まぁ
それが旭川なんですけどね(^^;)





昨年末から今年にかけて
リーディングしていると
どうもみんな偏っているみたい




なにが偏っているのかというと

バランス



簡単にいうと


マイナスになったらいけない・・・
ネガティブはダメ・・・
マイナス思考にならないように・・・
ポジティブに考えなきゃ・・・



という感じで
マイナス思考やネガティブ思考を否定してるんです




愚痴も悪口に繋がると考えて
そういうマイナスの言葉を使ってはいけない・・・
とかね





そういったことを推奨している
スピリチュアル系もあるけど
それじゃぁバランスが崩れるでしょ!






日月は
ネガティブもポジティブも
マイナスもプラスも全部無くてはダメだと思う




考えてみて




昼間だけの世界で生きていける?
太陽だけで生きていける?




夜も無くちゃ精神に異常が出るんじゃないかな?
太陽だけだとまぶしいだけじゃないかな?




昼があって夜があるというサイクル
これがあって初めて
動物は活動と睡眠のサイクルができるんだよね?
1日の中に寒暖の差が生まれるんでしょ?




太陽があって月があるから
太陽だけのまぶしい光じゃなく
月の柔らかな光があるんだよね?




光があれば必ず闇がある




それこそが




陰陽のバランス




だと日月は思うんだよね







これは人にも言えることだし
全てにおいて言える大事なことだと思う




プラス思考・ポジティブ思考だけだと
悲しみも怒りも感じないことになるし



マイナス思考・ネガティブ思考だけだと
喜びや楽しさを感じないことになる




プラスとマイナス
ネガティブとポジティブ
両方があって初めて
喜怒哀楽が生まれるんじゃない?




喜怒哀楽があって初めて
人間が人間らしくいられるんじゃないかな?







だから日月は
マイナス思考もネガティブ思考も
否定してはダメだと思うの




もちろん
マイナス思考やネガティブ思考にとらわれたままも
ダメなんだけどね





バランスが大事だと思うんだよね




せっかく新しい年を迎えたんだから
少しだけバランスを意識して生活してみませんか?


スポンサーサイト
別窓 | 占ってみたら | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

新月を迎えて



今日は新月ですね

再生の時

新しく始まる日




そんな新月に
手首を痛めてしまった日月です



ここからなにかが始まる・・・



わけはありませんσ(^◇^;)




まぁ
手首はできる限り安静にするとして



今年からメニューに加えていた
「新月 願いのリーディング」


先月はお休みしてしまいましたが
今月のリーディングに
お申し込みいただいた方には
昨日の夜にリーディング結果を
送らせていただきました




そんな中
7月の「新月 願いのリーディング」に
お申し込みいただいた方から
感想を聞かせていただく機会がありましたので
皆さんにも紹介させていただきますね(*´∀`*)



新月のリーディングは
これからどうなるか?
ではなく
どうすれば?
どんな努力が必要?
というリーディングです


そして
最終結果(このままどうなるか)
というものは一切ありません


それは結果に振り回されてほしくないから


自分の手で
未来をつかみ取ってもらいたいから



そんな思いから始めたメニューですが
その後の感想をいただいたのは
実は今回が初めてでした。
その方からは
通常のご相談もお受けしているので
通常のリーディングも理解している方です


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


新月のリーディング良いですね
どんなことに気をつけて努力をすれば良いのかが
細かいアドバイスがあるので
とてもわかりやすいです

リーディングしていただいたことに気をつけて
努力してみたところ
その努力が実際に実を結ぶ出来事がありました

アドバイスをいただいていなかったら
そのことに気をつけることもなく
ただトラブルとして終わっていたと思います


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



こんな感想を聞かせてくれました

願いやリーディング内容には触れないように
一部抜粋させていただきましたが
大まかなところはこんな感じの感想でした



この感想を聞いて
日月の思いが
実ったことを感じさせてもらいました(*´∀`*)


とてもありがたいと思います




できることなら
通常のリーディングであっても
結果に一喜一憂したり
振り回されたりせずに
自分の未来を
自分の手でつかみ取ってもらいたいと思います


別窓 | 占ってみたら | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

自分の中に




またまた深夜に更新の日月ですσ(^◇^;)



今日は「エンジェルストーン」さんでの
対面リーディングの日でした



この日だけは
予約をしなくてもリーディングOK


予約の苦手な方が
いつでも来られるように
そして
いつ行ってもこの日なら大丈夫
という日をもうけたくて
いつもお世話になっている
「エンジェルストーン」さんに場所をお借りして
対面リーディングの日を
月に2回ほどもうけています



そして
この日だけは
イベントにも滅多に出店しない
相方の華南も常駐しています



華南のリーディングは
時間的にもイベント向きではない
ということもあって
予約以外で華南のリーディングを受けられるのは
この対面リーディングだけになりつつありますので
この日を逃す手はありません☆ヽ(▽⌒*)







今日のブログタイトル
「自分の中に」



なにが・・・?


ですよねσ(^◇^;)




今まで日月がリーディングをしてきて
感じたことなんですが



リーディングして
カードが伝えたがっていることを
言葉に直してお話しさせていただくと


「勇気が出ました」
「前向きに頑張れそうです」
「自信が持てました」

と言われる方が多くいます





でもね



勇気も
前向きな気持ちも
自信も


みんな元々持っているんですよ





日月の言葉が
それらをもたらしたり
与えたりするのではなくて



元々持っているものが
日月の言葉で呼び起こされる
そういうことだと思います




ちょっとだけ
心の片隅に追いやられてしまって
忘れられていただけで



みんなが元々持っているもの



日月の言葉が
特別な何かをもたらしているわけではなくて
引き金になっているだけ・・・



心の片隅に追いやられ
忘れられていた感情だったり
思いだったり


それが
日月の言葉が引き金になって
思い出しただけ



本当は全部
自分の中にある





日月の言葉は



忘れていた思いを
忘れていた感情を
思い出すためのきっかけ



そのお手伝いをしているだけなんだと思います





だから
自分を信じてください




自分の中にある
強い心を信じてください






別窓 | 占ってみたら | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

タロットや占いだけでは・・・



こんばんは

深夜に更新している日月ですヾ(´▽`*;)ゝ"



タロットをしていると
いろいろな方の内面に触れることがあります



もちろん
相談内容に深く関わっているからこそ
カードが示すものなのですが・・・


タロットリーディングでは
問題の根底に隠されているもの
解決に必要なものを読み取ることはできても
時にタロットだけでは解決しないものもあります



タロットが示すのは
その問題に隠された解決の糸口
どう対処すれば良いかの糸口だけで
根本解決の方法は示さない



そんな問題もあるのです



そんな時
日月は
その問題を解決するために
1番向いているものをお伝えしています



それは時に
オイルであったり
インナーチャイルドセラピーであったり
心理カウンセラーであったり
スポーツやヨガであったり



問題1つ1つが違うのですから
対処法も1つ1つ異なります




でも
その問題を解決するために
必要だとカードが示すものを
お伝えすることによって
その方が楽になる



そのためには
他のセラピーやセッションなどの
あらゆる方法を
日月自身が知らないとお伝えできない



だから
日月はそれらを知ろうとします
そして学びます



とはいっても
そのものがどういったもので
どんな効果があって
どんな問題に適しているのか
ということを学ぶのであって
そのスキルを身につけるわけではありません




いろいろなものに手を出したあげく
全てが中途半端・・・
なんてことになっては本末転倒じゃないですか



そんなことになるぐらいなら
はじめから
そのことを学んでスキルを身につけている人
日月が責任を持って紹介できる人に
お任せした方が間違いがないと思うのです



もちろん
お任せするときは
スキルも人柄も
この人なら
という確信を持った方にしか
お任せはしません




それが
日月の責任だからです



これは
タロットに限ったことではなく
それぞれの占いには
相談内容によって
向き不向きというものが必ずあるのです



そのときに
どういった種類の占いが向いているかを
お伝えしますが
問題の解決となると
占いだけでは難しいというものも中にはあるのです



日月がするのは
あくまでもリーディングです



未来を当てるのではなく
未来をつかみ取ってもらうための
アドバイスなのです



そのアドバイスの中に
他のスキルを持った方達を紹介する
ということが
時にはあると言うだけなんですよ




日月が願うのは
占いにだけ頼るのではなく



自らの未来
自らの人生を
自らの手で作り上げていくこと




その途中で
どうしても1人では難しい問題が起きた時
答えが出てこない時
迷ってしまってわからない時に




お手伝いとして
アドバイスとして
背中を押す存在として
占いを利用する程度に留めてほしいと
そう願っています



別窓 | 占ってみたら | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

卑下する



2日連続でSNSについての投稿が続いてしまい
皆様にはご迷惑およびご心配をおかけしました



これからは
いろんな意味で気を付けていこうと決めた
日月です




さて
最近のリーディングで
皆さんにも考えてもらえたらなぁ
と思うことがありました



皆さんは
自分を卑下したりすることってありますか?


たとえば
「どうせ・・・」
とか
「自分なんて・・・」
などという言葉を使ったりしていませんか?


それって
自分を卑下したり
貶めたりする言葉ですよね



日月は
ブログにも使っているように
言葉には言霊が宿っていると思うんです



ということは
自分を卑下したり貶めたりする言葉にも
言霊は宿っているわけで・・・


最初のうちは
ちょっと自分のことを
謙遜して使っているのかもしれませんが
言霊が宿るということは
そのうちに本当に自分はダメなんだと
思うようになってしまうのではないでしょうか


そうしているうちに
自分で自分のことを卑下したり
貶めたりするようになる
そういうことってあるんじゃないかと・・・


過去の自分の中には
とても頑張ってきた自分が必ずいると思うんですよ


自分を卑下するということは
その過去に頑張ってきた自分さえも
否定しかねないのではないかな?



それまでに頑張ってきた自分を
自分から否定していることになるんだと思うんですね



だから
「どうせ・・・」とか
「自分なんて・・・」
という言葉を
日月は使ってほしくないと思っているんですよ




皆さんはどうですか?


「どうせ・・・」とか
「自分なんて・・・」とか
言っていませんか?



もし
そんな言葉を使っていると思うなら
今日からで構いません
少しずつでも構いません


使うのをやめる努力をしてみませんか?



今まで頑張ってきた自分を
認めてあげませんか?



そうすることで

同じ毎日が

同じ仕事が

少し違うように感じるかもしれませんよ



なんとなく過ごしてきた毎日が
やる気のある毎日に変わるかもしれません


前向きに取り組めなかった仕事に
意欲がわくようになるかもしれません



自分を卑下したりしないでください

自分を貶めたりしないでください

今まで頑張ってきた自分を否定しないでください




たった
それだけのことで
同じ毎日の何かが変わるはずですから・・・








別窓 | 占ってみたら | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 日と月の詩  タロットの言霊 | NEXT